2013.11.13 19:07

パリパラ振り付けと、MCでだったかはあやふやだけど、言ってくれた中で覚えてることを。
ネタバレなので、適宜引き返してください~

ここの読者さんはみんな大丈夫だと思いますが、
どうか、転載はしないようお願いいたします。
こんな感想でも、一生懸命かいてますので。

よろしくお願いいたします。


















PA-ri PA-rA振り付け

ぴ「みんなに振り付けを覚えてもらって、後で(曲やる時)みんなで楽しもうと思ってますので

って振り付け講座。

ぴぃちゃんが真ん中に立って、「前向きパターン」「後ろから見たパターン」をダンサーさんが担当。
みんなで振りをやるのは、サビ(でいいのかな)のところ。

最初、曲のテンポのまんまでぴぃちゃんがアカペラで歌いながらやったんだけど、
ついていけてないのに気づいたのか(笑)、

ぴ「ごめん、ごめん、早かったね(笑)

…といって、ゆっくりバージョン。

ぴ「すごい、みんな覚えんの早いね



振り付けは文章で伝えづらいので、私の絵からなんとなく想像してください(笑)※写真参照
だんだんみんな乗ってきて、振り付けの合間に

?「フー♪」

と合いの手を入れるお客さんが(笑)

ぴ「今それいらないから(笑)

…と、さくっと突っ込みをいれつつ、

ぴ「でも今日だけだよ、仙台バージョンってことでね

優しかったね(^^)


で、1回やってみて、

ぴ「これ(振りつけ)を後で使いますので

本テンポでやらずに練習が終わったことはここだけのお話。笑
誰も気になりませんでした?(^^;)
そうですか(笑)

あ、あと「know」のとこは

ぴ「ここおもいっきりキメ顔でね

本番の時は曲中にぴぃちゃんキメ顔で、

会場は「きゃー」って。

突然ですが、私はコンサートの時は、
例えどの席になっても、オペラグラスは持っていかない主義なんです。

ライブの「生」の感じを感じたいから。
例え表情とかがはっきり見えなくても。

何かを通して見るのは、テレビでも見れるでしょ?(^^)
ちょっとしたこだわり(笑)
だけどホールだから、3階でも肉眼でちゃんと見えるってすごーい

所々言ってくれたこと
最初登場したばっかりのときに、
ぴ「仙台久しぶりー!!

仙台でのライブはいつぶりだったのかな。
とにかく、来てくれてよかったぁ(^^)

ぴ「今まで全国いろんなとこ回ってきたんですけど、仙台どうですか?

会場、なんて答えればいいか分からず、ちょっときょーん(笑)
あと基本的に声援が割りと控えめだったらしく、

ぴ「仙台の人ってみんなシャイなの? 
なんか燃えるね


ぴ「エロPは去年で封印したのにな(笑)

ちょうど楽天の日本一が決まる日で、ぴぃちゃんがスタッフさんにちょこちょこ状況を聞いて

ぴ「今、楽天○―△で勝ってるって!

…って報告してくれた♪
その度、会場の一体感が増してたよ~

ぴ「俺楽天に勝ってほしいなー

最後に教えてくれた時は、試合終了に近かったせいか

ぴ「(優勝したら)明日はフィーバーだね

って言ってました(^^)笑



MCの最初、

ぴ「昨日、家でFNS見てた

っていう話題が出て、
“俺が出た時は見てね”って言ってたかな?
↑あやふや…違ってたらごめんなさい(汗)

ぴ「今日は14:30ごろ仙台についたんですよ

会「(驚いた反応)」

ぴ「ね、ちょっとギリギリですよね

コンサートが18:00からだったから、もうお昼ごろには入ってるのかなーとか
勝手に思ってたけど、
家に帰って休めてたんだね、よかったよかった(^^)
次は“P散歩”できますように

セットの一番上の段に登ったとき、
2、3階のはじっこの席の方々を気にして(ステージ真横の席だったから)

ぴ「ここまででギリ見えるんだよね、見える?

…って手を振って確認してくれてた♪
端の皆さん、うれしかっただろうな~

ぴ「あといつまでこうやってコンサート出来るかな

そんな寂しいこと言わないで~
ぴぃちゃんに負担があまりかからないうちは、コンサートやってほしいな…だめ?

今回は「命削ってる」ってファンみんながいうくらいやせてるみたいだから、心配ですが。。。

ずっと大人になったら、ディナーショーでもいいから(>_<)笑
駅前のメトロポリタンで偶然、郷ひ○みのディナーショーのお知らせを見て、
4万円だった(^^;)
こんな高額じゃなくても、ディナーショーってちょっと憧れるよね。

ぴ「来年は仙台3日間できるようにがんばります
うれしい
うれしいけど…どうか無理しないでね←さっきと若干矛盾(´`;)
希望と思いやりはジレンマ~苦笑

夏のオリオンについて

ぴ「この曲はsweeties(ファン)のことを考えて作ったんです

その言葉を聞いて、また好きな曲になったー(^^)
Sweetiesについて説明してるとき、

ぴ「ファンの人に、ファンに名前付けてって言われたから。
LADY GAGAだとリトルモンスターでしょ。“モンスター”だとちょっとコワい感じだから(笑)、
Sweetiesっていう可愛い感じに
(しました)」

ぴ「今回のコンサートのテーマは、“そのままでいいんだよ”ってことを伝えたくてやってます

ぴ「そういう(メッセージ)のを聞いて、(曲を)聴くとまた違って聴こえると思うから、
今日また家に帰ったら
(CD)聴いてください

家でまた聴くと、コンサート前とは違った気持ちで聴けました。
そしてまた好きになる

曲順とか書いたこととか、結構あやふやだと思うので…
ニュアンスで読んでくだされば幸いです。
一応コンサート終わってすぐ、ホテルでノリちゃんと会話しながら
ちょーメモったけど(笑)
セットリストはいろんな所を参考にしたけど(笑)

本当に幸せで楽しかった

ぴぃちゃん、ありがとう
スポンサーサイト

| えー ぬーど。 | コメント(0) | |

2013.11.12 21:08

MCでやまぴー日記を更新

今までどの公演でも、MCで日記をパソコンで打って、
それをアップしてくれてたみたいなんだけど、(打ったものがスクリーンカーテンに映る)
仙台(1日目)はどんなのになるか、楽しみ半分、ドキドキ半分でした。

まず始めに、

ぴ「あのさ…(仙台の方言は)なんていうの??」って言ったから(カッコ内は説明のため付け足しました)

客席きょとーん(笑)
でもすぐ、

ぴ「あ、ごめん、主語なかった(笑)

そういうたまにちょっと抜けてるとこが好き
私も結構主語なくて「何が?」って言われること多いから、気持ちよく分かる(笑)
いいたいことが、先に出ちゃうから周りにすぐつたわらない(笑)←ぴぃちゃんはそうか分からないけど

会「めんこい!」

ぴ「いきなりめんこい?笑

ぴぃちゃん、めんこいの意味分かってたのかな…笑
だから、「いきなり」って言ったのかも?※ちなみにめんこいは「かわいい」って意味です
めんこいはうちの県でも言うね~

会「~だっちゃ!」

ぴ「だっちゃ?仙台ってだっちゃっていうの?
俺前さ、ドラマで“だっちゃ”って言ってたよ


会「野ブタ。!」

そのあと、方言の使い方聞いて、

ぴ「なんて書けばいいの?仙台にいるっちゃ?いるだっちゃ?
…で、“仙台にいるだっちゃ。”、と書いてくれました(^^)

仙台の食べ物を聞いてるときに、

ぴ「笹かま?笹かまはいただきました。ペロリンチョしちゃいましたよ

ぴ「ずんだ?え、“すげー”(って意味)とか?

会「(゜д゜)!?」

ずんだ、がなんかの方言だと思ってこのコメントだったらしく、

会「ちがうよー」

会場からずんだもち、って聞こえてきて、

ぴ「ずんだもち?あ、知ってる。まめ系ね。

会場が笑いにつつまれました(笑)

まめ系…笑
だから日記にも「まめ系。」って入ってたんです♪笑
あとは、

ぴ「仙台は牛タン食べたいよねー。食べないと帰れないよね(^^)

仙台2日目のレポ読んだら、1日目の夜に焼肉したって言ってたとのこと♪
牛タン食べれて満足したかな

書いてる途中で、

ぴ「あんまり絵文字のレパートリーないんだよ。ハート、星、音符、顔(があると説明)」

ぴぃちゃんが「かお」って入力→変換すると(*^_^*)←この顔文字が出てきた
かわいすぎるでしょ

ぴ「(webの)日記でデコメ使えたらいいよね~
 …って今思っただけ

 ごめん、今言うことじゃないよねー(笑)


そういう素っぽいつぶやき、かわいかった
思っただけ、の次はハート入ってたと思う(笑)

すげーうまかったよ♪”って打つ時、小さいつが二個入っちゃって、

会「かわいいー

すると、

ぴ「え? かわいい? ほんと? 俺アラサーだよ?笑 28ちゃいだよ?笑

アラサーって(笑)
今時の言葉もちゃんとチェックしてる(笑)

ぴ「自分が28歳になると思ってなかったよ
とも言ってたかな。

あらためて自分の年齢をぴいちゃんの口から聞くと、大人になったんだなーって思います。

パソコンで文字を打つ時、

ぴ「ごめん、俺こうやって打つとき素になっちゃうんだよね

打つのに真剣になっちゃうってことかな
かわいい

最後の方言が会場から聞こえたとき、

会「おだずもっこ!」

ぴ「おだずもっこ?どういう意味?

会「はしゃいでる!(って意味)」

ぴ「え、ほんとに?その近所で流行ってるとかじゃなくて?笑

いまいち上手くぴぃちゃんが聞き取れなかったのか、
そのあと、いろんなとこから声が飛び交ってました(笑)←私この方言知らなったのでよくわからなかった(笑)

ぴ「おだずぼっこ? もっこ? え、なに? は?(軽く聞き返す感じ) まみむめも? ぱぴぷぺぽ?」←これかわいい

ここで、叫んでない会場(主に2、3階)は大爆笑(笑)
声が飛びすぎて

ぴ「もう、こっちとこっち(会場の右側と左側)(声の)戦争になってるよ(笑)

で、結局…

ぴ「あーもう分かんないよー

って両手で目を覆っちゃった(笑)
その言い方がめちゃくちゃ可愛いの

ぴ「わかった、スタッフさんに調べてもらって正しいのに直してもらうから、ね

これで丸くおさまる(笑)
この諭されるような口調にたまらなくきゅんきゅんでした

最後、日記作った後、一番下の「投稿する」っていうボタンを押して
今日(3日)の日記にアップされるという仕組み?だったらしいんだけど
押してなかったみたいなんです。(たぶん前にどこか行った人が気づいたんだろうなw)

会「ボタン押してー」

ぴ「大丈夫、忘れてないから

って言った後、

ぴ「ごめん、ほんとはちょっと忘れてた(笑)

で、すぐ送信

「送信完了しました」の文字に、会場テンション上がる

あと気のせいかもしれないけど、日記のとこでしゃべってる時に
言葉に濁点がついて「ちょっとなまった風」に聞こえたんだけど…気のせい?
仙台マジック?笑

MC編続きまーす

| えー ぬーど。 | コメント(0) | |

2013.11.12 19:51

おまけ…というか、どの曲か分からないけど
気になったこと
ネタバレ必至ですので、そこんとこお願いします(>_<)












【曲が分からないけど気がついたこと】

・ソファに寝そべったまま、ダンサーさんにくるくる回されてた。
地味に目が回ったりしないのかな?笑
あとソファーの上に立ったり。ぐらぐらしなくて、バランス感覚よすぎ。笑
確か楽しい曲だったと思う。

・曲の途中で音楽が止まって、客席に向かって
ぴ「セクシーポーズ見せてください
…って英語バージョン、日本語バージョンで言ってた(^^)
英語がなめらかでかっこいい、すごく
で、

ぴ「じゃ、お手本見せますね

って、引き連れた2人の男性ダンサーさんが例を。
1人目は、片腕を頭のほうに乗せて、片足を曲げてもう片方をちょっと伸ばす感じ?←絶対分かりにくい
お腹がチラッと衣装から見えてて、

ぴ「ここポイントね

2人目はステージに寝そべる感じで、足を90度に開く感じ?←ごめん、やっぱり分かりにくいね
開いた足を指して

ぴ「ここ開けちゃダメね。BADな例です
これは女の人用の例ってことかな?笑

で、最後にまた客席に問いかけると、一階の割とステージに近い人は結構ポーズとってた感じ。
仙台、大胆になってる(笑)
ライブの、割と最初に

ぴ「仙台の人ってみんなシャイなの?

って聞いてから、ライブが進むに連れて、振り付け講座とかやっていくと

ぴ「いいね、いい感じにさらけ出してきたね

…ってみんな緊張が解けて楽しくなってきました

※これはRun From Youだったそうです

・懐中電灯8個使って、「P」の文字を作ってた~
普通に感動するね(^^)

・全員がスタンドマイクで、スカーフをマイクか手に巻きつけてて、
ぴぃちゃんはピンク、ダ女性は青と黄色(裏表)、ダ男性は緑を使ってて
見ててきれいでした。

・ファンサービス曲で、1階の前のほうの列にステージからぴぃちゃんが手を伸ばしてたんだけど
仙台sweetiesが遠慮がちで手を出さないのを見てか、
自分から手招きしてた(笑)
めったにみられない光景だよね。。。たぶん。笑
かといって、規則破りな感じでは全然なかったですので。念のため。

・Loveless前の着替えの時に、“着替えてる間にSUMMER NUDE'13のPV流しときます”っていう場面で、
ちょー小さいミニモニターになんとなくPVが見えたような気がする。笑

ぴ「小さすぎでしょ、みんな見えないよ(笑)

…みたいなこと言ってた(^^)



今回のコンサートは、ずっとダンスを見せてくれてたなっていうのが印象でした。
だから「サッカー1試合分くらい」体力使う、ってことなのかな(笑)←ラジオより

全体的にショーとか舞台っぽい感じでした。
最後出演者みんなで、手をつないでお辞儀したり。
ぴぃちゃんの想いがたくさん詰まったライブでした

準備期間も少なくて体力的にすごく大変なツアーだって聞いてて、
でも全然そんなこと感じさせなくて。

ぴぃちゃんがすごくがんばってくれたおかげで、
幸せをいっぱい感じられたステージでした

まだ全部終わってないけど、最後まで元気にやり遂げられることを
願っています
で、落ち着いたら、少し休んでください~(>_<)

東京ドームもだけど、うちの地元にもいつか来てほしいっていうのが
私のひそかな夢です
いつか来てくれると信じてます

よかったら、MC編も読んでみてください

| えー ぬーど。 | コメント(0) | |

2013.11.12 19:11

前回の続きです~
ネタバレですので自己判断をお願いいたします。
よければどうぞ♪













夏のオリオン

もうこの曲ここでやっちゃうの??ってちょっと残念に思ったのも束の間(勝手にラストの方だと思ってた。笑)
超素敵な演出

1番はそのまま普通に歌って、
2番の前に音楽が止まって白ジャケットを脱いで、ピアノの前に座り、
弾き語り
ピアノ練習したんだね!びっくり!

私がピアノを習ってたことがあるからかもしれないけど…
弾き語りをこの短期間の準備で披露してくれたことに
とても感動しました。

ピアノの音も、自分の声の音も気にしないといけないし、
リズムも合わせなきゃいけないし…すごく難しいよね(汗)
だからこそ聴けてよかった

“何もかも忘れて~”の所は、無音の中、ゆっくり声をしぼりだすように歌ってくれて
胸がぎゅーっとなりました。
ぴぃちゃんの気持ちが伝わってきた

パレード

ピンクのジャケット。縦のシマシマのハット。
ダンサーさんも全員可愛い感じに仮装。
パーッと明るく雰囲気が変わった

曲の最初と最後、前曲で使ったピアノをちょこっとずつ弾いて。
ラストはゆっくりめのトリルも入ってて、感動したぁ

いやぁ…普通は短時間ではなかなか習得できないはず。。。汗
見えないトコで、たくさんがんばってたんだろうな~(*´`*)

曲中、グランドピアノの上にも乗っちゃってたよ!笑

だけどピアノが似合う←ファンバカ

ピアノくんも一緒にツアー回ってる…のかな?笑
会場でお借りしたピアノにまさか乗らないよねぇ

ピアノ演奏は成功の回だったそうです
よかった、よかった

ダンサー6人と一列になって電車ダンス?(そんな用語はありません)が
なんか可愛らしかった
前ならいして、その手を前の人の肩に置いて、みんな横向きでダンス!
なんとなく、わかりますか?笑(よく幼稚園とかでやってたね)
楽しんでるのがすごく伝わってきた!

Run From You
ボイスパーカッションを披露。
ボイパといえば、教えてくれた師匠が前ラジオにゲストで来てましたね☆

原始的じゃナイト~アナログラブ~

【MC】
※別に書きます

EVERYBODY UP

サングラスと、DJボックスみたいな机(だったかな…)を使って。
マイクがいっぱいあった気がする。
前振りで「この曲はAIさんが作ってくれたんですよ」って言ってた(^^)
やっぱり英語がいいな…

LOVE CHASE

曲前にスクリーンにロッカールームで座って英語で話すぴぃちゃんが写ります。
英語で、抑揚をつけて激しい感じでしゃべってるのがとても印象的。
だから、すごく熱いものが伝わってくる。

映像内で着替えて、その衣装で実際にステージに出てくる。
言ってた内容は、中途半端に書きたくないから、
きっとDVD出してくれると期待して、それまで封印します(^^)

Yours Baby

SGSBのアルバムとはアレンジが変わってた。
前は重めのビートが心地よかったけど、ポップな感じだったかな。
また新鮮な感じ♪

MONSTERS

一人でMONSTERS。
肩ががっしりした青い衣装を被せてたような気がするから、
たぶん、MONSTERSの衣装だと思います。
生で見る振り付けに、いちいち感動…

One in a million

今回のコンサートは、ステージのセットが、
△が交互に重なったようなライトで出来たもので(分かるかな…笑)
曲に合わせて、色とか光り方とかホントに細かく合わせられてキレイなんです。

その中の1つの△が開いて、中からぴぃちゃんが登場してOne in a million。
あ、中に入れるんだ(笑)…ってちょっとびっくり。笑

Beating

赤西くんの「アイナルホウエ」にちょっと近いものを、個人的に感じてました。
勝手にですけど(笑)
近くにいると、感性もちょっと似てきたりするのかな??(憶測)

NEXTACTION

この曲歌った後、ステージ上に色々持ったスタッフが出てきて、
“具合悪くなった?大丈夫?”っていう感じになって、

これはどうやら演出らしい…けど。。。
「え?大丈夫?」って言う雰囲気は演出でもちょっとハラハラします。笑

次の曲で元気に歌ってくれるので、ご安心を

PAri-PArA

「心配ないよ」とばかりに元気に歌い始める(笑)
こちら側は、振り付け指導してもらったとおりにやるも…(振り付け指導は別記)
やっぱり初心者にはテンポが早かった~(笑)←きっと私だけw

でも楽しかったからいいの、いいの
その「はやーい!笑」って感じも楽しかった(笑)
一体感もたまりません

MAGIC

手品しか覚えてなくてごめんなさい(笑)
“箱の中に人が入って、板みたいなのを箱に貫通させるけど…無事で出てくる”っていう手品。

箱から抜け出して、紺色の布?にくるまってステージ左に逃げ出したかと思えば、
ステージ右側から楽天の帽子被って出てきたぴぃちゃん(笑)

エロPツアーの時も、別な手品があったような。
やっぱり盛り上がるよね

Stand Alone

白シャツに黒ズボンでシンプルなんだけど、
ダンスがものすごいセクシーでした

赤いライトをバックにダンス。
ステージにひざまづいて、こ、腰が(@_@)////
おばちゃんはついていけないよ(同い年です)
シャツがはだけてます(//_//)////

最後、白いカーテンの中に帰っていきました(^^)

【アンコール】
愛、テキサス
ハットにスタンドマイク。
ハットは最後客席に投げてた気がするよ(^^)

Shiver

この曲、好きなランキング10位以内には絶対入るくらい好きです。
激しいロックな感じが、ギャップ?でドキドキ(*^^*)

青春アミーゴ

サビのダンスの振りに合わせて、ペンライトがみんな同じ方向に動くのが
3階からみててすごくきれいでした。
みんなで練習したわけでもないのに、合ってるのがすごい(笑)

SUMMER NUDE’13

後ろに音楽隊がいないのが逆に新鮮♪
間奏で、ぴぃちゃんもダンサーさんも、野球の「ピッチャー(投げる)」「バッター(打つ)」マネを
やってました
やってるときも、人のをみてるときも、ぴぃちゃん楽しそうでした

最後に、口元で”しーっ”ってやって、
仙台最高!
ってマイク無しで叫んでくれました(^^)

【アンコール2】
・楽天キャップ
・黒いA NUDETシャツ(たぶんスタッフ用)
・ツアータオル

テーマは“野球観戦”?みたい(笑)
こんなカッコでステージに♪
野球のカッコなんてなかなかみれないから、うれしかったなー

タオルは「これあーげる♪」って客席に投げてました(^^)

ありがとうね、また来年もきっと来るから
すぐ会えるから

…なーんて、また最後にきゅんきゅん
来年もまた行けるといいな…

あと、「うちわ、きれいに作ってくれてありがとう」も
うれしかったな
うちわはやっぱりコンサートには必須ですね
作ってよかった(*^^*)
気をつけて帰ってね」って言われると、またうれしいんだよね
だめだ、ぞっこんすぎる


…で、まだ終わらない(笑)
次にちょこっとおまけです(^^)

| えー ぬーど。 | コメント(0) | |

2013.11.12 19:09

曲の感想です!
ネタバレありありなので、まだこれからって方はお戻りください
ニュアンスで読んでくださるようお願いいたします~
では良ければどうぞ~












・開演前
○可愛らしい女の子が、いきなりステージ上に上がっちゃった
大丈夫なの??いいの??…なんて、思ってたら

その方はライブに出てた女性ダンサーさんだった、という演出。

知らないからちょっとびっくりした~笑

でも、ステージ右側の緑のツマミでBGMのボリューム上げたり、
CLAPしてるあたりからもしかして…?と思った♪

捕まえに来る警備員さんもダンサーさんで、そういう演技だったんだって。

今まで、会場によってはリアルすぎて、客席から「帰れよ」なんていう声が聞こえたところも
あったそう(笑)

加減って難しいね(笑)

○コンサートを見る上での注意事項を、スクリーン上のA NUDEのお姉さん(ロゴの人がアニメーションで動いたw)が説明してました。

「カメラでの撮影は禁止です」っていうところでは、上記の女の子(ダンスの人)が
カメラをもってきゃーきゃー写真を撮ってると、
警備員(ダンスの人)に連れられていくっていうミニ劇?をやってくれました。笑

説明し終わったA NUDEのお姉さんは定位置に戻る時、最初逆方向に戻っちゃって
「あら、逆だったわ」といって正しく戻ったというお茶目な部分も(笑)←伝わりづらくてごめんなさい

SING FOR YOU
白いカーテンがスクリーン代わりになって、
カミナリ…しか覚えてないのが残念だけど。笑

音と映像のエンターテイメントって感じで、
心にビビビってきました

何回見ても、「これからはじまる感」にドキドキしそうな感じです!

肝心な登場は、カーテンが開いた!と思ったら
上から(もしかしたら下からかな)ジャンプした後、ステージセットの一番上に後ろ向きで立ってる!!

白マントにマスク(タキシード仮面みたいなやつね←例が。。。笑)がキラキラで
そしてAメロに入る直前に振り返る

きゃー

マントもマスクも、曲中に周りのダンサーさんが手伝ってとってくれます。

怪・セラ・セラ
マントを取ると、緑ベースのキラキラ衣装

どっかで上着脱いで、ベストになるんですけど、
もちろん、それもかっこいい

今回のツアーのテーマカラーはグリーン??
怪・セラ~のダンス、結構好きなんです

抱いてセニョリータ
振りに合わせてペンライトが動く

ぴぃちゃんの歌にあわせてペンライトを動かすのが
改めて楽しいと感じる曲

この時はスタンドマイクあったかな…
この曲に限らず、いろんなとこでのマイク裁きがかっこよかったの
どんな様子だったか細かく思い出せなくてごめんなさい(笑)

あんまり、記憶しようってことを意識せず、
その雰囲気を楽しむことに集中しました
詳しくはライブDVD(きっと出るのを期待して)を…☆笑

はだかんぼー

緑のステッキをつかってダンス
「兄さん」「姉さん」とか合いの手は、いつもどおり盛り上がる

冒頭の振りで、足がピッって伸びて、上がるのがすごいキレイだった!
はだかんぼーに限らず、ターンとかステップ?とか
ステージに足がすいこまれるように、すごく滑らかに踊ってて
ショーのダンサーさんって感じ

Hit the Wall

Tokyo Sinfonietta

Nocturne

フード被って、また違った雰囲気。
実は生で聴いてから、好きになった1曲です。
高音がきれい

月の幻

ソファーに横たわって、女性ダンサーさんとセクシーなダンス。
曲自体がセクシー系だしね。
目隠し、っていう歌詞があったので、黒いタイでホントに目隠ししてた(@_@)////

ぴぃちゃんとくっつきそうになると、会場が

「きゃー!!!」

ってなってました(笑)
例にもれず、わたしもちょっとそうでしたけど
心の中で(笑)
これも生で聴いてから、好きになったかも

君の風になって

ベージュのトレンチコートがおしゃれ
ぴぃちゃんが客席をカメラで撮って、それがスクリーン上に映し出されてた
粋なアイディアだなーと思った

カメラを覗く姿がやっぱりかっこいい
最後はダンサーさんに自分が撮られて、その写真が映されて、かわいいのなんのって
あとスクリーンになるカーテンが上から下りてくるとき、幕の端っこがぴぃちゃんの頭に当たっちゃってた(笑)
立ち位置がちょこっと後ろだった?みたいな

そばにおいでよ

ステージに4人の女の子のお客さんがあげられます。(男性ダンサーさんが会場内から連れてくる)

左から、ソファー、テーブルと椅子、傘、椅子とキャンパス
が置いてあって(傘は後から持ってきたけど)

最初は男性ダンサーさんと女の子が一緒にいるんだけど、
ふとダンサーさんがいなくなり、

ぴいちゃんは歌いながら、女の子たちと手をつないだり(テーブルの人)
肩を抱いたり(ソファーの人)、アイアイ傘したり(傘の人)、
頭をなでたり(絵の人)
ファンにとっては超ロマンチックな時間

ソファーの人は、ぴいちゃんが膝枕しようとしてダンサーさんにとめられたり(笑)
傘の人はアイアイ傘してる間ずっと傘をもってくれたり
絵の人は、ぴいちゃんがキャンバスに絵を描く振りをして、キャンバスを開くと
A NUDEのロゴの女の人で(笑)
見ててうらやましいかぎりでした…(テーブルの人はちょっと忘れてしまった)

見た後すぐはちょっとやきもちでしたけど
いいなー…と思いつつ、恥ずかしいから見てるだけの方がやっぱりいいかなと思ったり。笑
でも、やっぱりうらやましい(*´_`*)笑←素直じゃない

ステージ上で泣いちゃった人もいたりして、微笑ましかったです。
最後に、全員ぴいちゃんとハイタッチして帰る~
これから行かれる人はお楽しみに…
…ってこれから行く人はこういうネタバレ見てないよね(笑)

続きは追記欄へ~

続きを読む

| えー ぬーど。 | コメント(0) | |

プライベートモード